ブログランキングを比較してみよう!

現在、ブログランキングには数多く存在します。
そしてブログ登録数や特徴なども各ブログランキングによって異なります。

そこで、一般的に認知されているブログランキングサイトを比較してみました。

人気ブログランキング

http://blog.with2.net/

ブログ登録数:1,238,045 (2016年10月現在)
サイト開設 :2004年

言わずと知れた国内No.1登録数を誇るブログランキングサイト。
『@With人気Webランキング』(今でもありますが。。。)というランキングサイトから
派生したブログランキング。

特徴
THEランキングというくらい、ランキング色を前面に出したサイトです。
オリジナルのアンケート投票ブログパーツが作れ、投票はブログランキングにも反映されます。
2016年4月から『ブログサークル』というSNSが開設され、ブロガー同士の交流が可能になりました。
ランキング色が強い為、サイトも単純明快にわかりやすく、登録サイト数も多いことから
上位にランクインすると圧倒的なアクセスが見込めます。

>> 人気ブログランキングを上げる方法

にほんブログ村

http://www.blogmura.com/

ブログ登録数:935,438 (2016年10月現在)
サイト開設 :2004年

こちらも言わずと知れた国内最大級のブログランキングサイト。
人気ブログランキングと同じ時期に開設されています。

特徴
他のランキングサイトと比較すると、SNS色が強く、ブロガー同士の繋がりを重視しているランキングサイトです。
トーナメント、アンケート機能、トラコミュと言った独自機能のも充実しているほか
出身地、住所、プロフィールでブログ(ブロガー)を検索出来ます。
ランキングで上位は勿論だが、記事ランキング、トラコミュ、アンケートといったオリジナルコンテンツで上位に入ってもアクセスはかなり見込めると言う点は魅力的。
不正にはとかく目を光らせているのも特徴で、新規登録もバナーばかりのアフィリエイトサイトでは登録出来ない場合もある。

>> にほんブログ村ランキングを上げる方法

FC2ブログランキング

http://blogranking.fc2.com/

ブログ数:100万以上 (推定)
サイト開設 :2005年

特徴
無料ブログサービスのFC2が提供しているランキングです。
無料ブログサービスが提供するランキングは通常そのサービス内限定なのですが、FC2は外部ブログでも参加できます。
それ故に、FC2ブログサービスを使用しているブログの方が有利のようなシステムに感じます。ですが、FC2ブログからは有名ブロガーが多数出ていますので上位に入ればアクセス増はもちろん、その業界内で注目されやすいブログになる事は間違いありません。
通常のランキング以外に、アダルトランキングがあるのはFC2ブログランキングだけです。

ブログ王

http://www.doramix.com/rank/

ブログ数:128,101 (2016年10月現在)
サイト開設 :2007年

中堅クラスですが、ブログ登録数も増加傾向にあり今後期待できる要素が多くある。

特徴
INポイントとOUTポイントを合計したポイントでランキングされます。
オリジナルの企画が多く、中堅ならではの小回りの利いた運営をしています。

Blog People

http://www.blogpeople.net/

ブログ数:1,217,573 (2016年10月現在)
サイト開設:2006年

登録ブログ数は大手に引けを取らず、今後期待できる要素が多くある。

特徴
面白いオリジナルブログパーツが多数あります。
投票用パーツはリンクリストというものが表示され、バナーとは違い場所をとるのでデザインにこだわっている方には嫌がられるかもしれませんが、使い方によっては非常に面白いと思います。

blogram

http://blogram.jp/

ブログ数:200,000以上 (推定)
サイト開設:2009年

特徴
一風変わったランキングサイトです。
ランキングは他と変わりませんが、カテゴリ登録が個別に出来ません。
ブログ全体の傾向、キーワード、などを人の体に当てはめて分析した『成分表』と
記事更新毎に、自動的にブログに合ったカテゴリへ振り分けられます。
またTwitter登録もでき、ブログ同様成分表が作成され、blogramとの連動も可能です。

とれまが ブログランキング

http://blogrank.toremaga.com/

ブログ数:51,615 (2016年10月現在)
サイト開設:2006年

特徴
ポータルサイト『とれまが』が運営しているブログランキングです。
自薦はもとより、他薦(他人のブログを登録)する事が出来る。
ビジネス、経済系のジャンルのブログが強い傾向にあります。

Tremii

http://www.tremii.com/

特徴
ブログランキングと言うより、ショッピング、ポイントサイト色の方が強いです。
懸賞、プレゼント情報専用の登録があるため、様々な懸賞、プレゼント情報が確認できます。

ブログの殿堂

http://www.dendou.jp/

特徴
老舗ブログランキングだが、最近はサイト自体の賑わいはないです。
被リンク用に登録はオススメ。

ブログランキング ドット ネット(blogranking.net)

http://blogranking.net/

特徴
こちらも老舗ブログランキングだが、最近はサイトの更新も行われていない。
被リンク用に登録はオススメ。

ブログランキング

http://blog.webings.net/

特徴
他と比べると新しいブログランキングサイト。
特にオリジナルコンテンツはなく、単純にランキングのみです。

ブログのまど

http://www.blogranking.org/

特徴
こちらも他と比べると新しいブログランキングサイト。
面白いのは、Yahoo!ブログやGOOブログ、忍者ブログと言ったブログサービス別でもランキング表示出来る事です。

U-NEXT
300_250

関連記事

  1. サイドバーに投票用バナーを張る意味とは!?

  2. 今更聞けない。。。人気ブログランキングの登録方法

  3. プロフィール画像を登録してブログの信頼度を上げよう!

  4. おすすめのブログランキングはズバリ!

  5. 今更聞けない。。。にほんブログ村の登録方法

  6. なぜブログランキングを上げるのか?その本当の意味とは

  7. ブログランキングって何??

  8. ブログランキングを上げる為の重要点まとめ

魔法の自動クリックFallen覇王

よく読まれている記事

おすすめ記事

  1. サイドバーに投票用バナーを張る意味とは!?
  2. にほんブログ村ランキングを上げる方法
  3. アメブロアクセスアップはこの4つを行えば超簡単!
  4. 人気ブログランキングを上げる方法
  5. ブログランキングを比較してみよう!

Pickup !

特集記事

PAGE TOP