NewEntry!

【鉄則④】ブログランキングを上げる方法 ~アクション~

ブログランキングの順位を上げる(アップさせる)鉄則の①、②、③は、主にブログ自体の事をお伝えしました。
ここからは、ブログランキングの順位を上げる(アップさせる)為に行う作業をお伝えします。

この鉄則④以降の作業は順位アップに直接影響します。
これだけ行っても順位は確実に上がりますが、上位になりその順位を継続し収入へ繋げていくのであれば、この作業だけ行っても意味がありません。

鉄則④
【自分で行えるものは全て行う】

はて??と思われるかもしれません(^^;
簡単に言おうと『ランキングアップに影響があるものは全て行う』という事です。

1.PING送信は必ず行う

意外に疎かにしている方が多いPING送信。
PING送信とは『記事をアップしましたよー』とPINGサーバーへその記事内容を伝える事。

PINGサーバーはGoogleやYahoo!をはじめ数多くあります。(一度「PINGサーバーリスト」などで検索してみてください。)

各PINGサーバーには送信先のURLがあり、そのURLをブログのPING送信欄に入力します。
大抵は、入力していれば記事を更新すると同時にPingサーバーへ送信されるようになっています。

ランキングサイトも大抵このPingサーバーを持ち、Ping送信先URLを発行しています。
(ログインをしマイページ、ユーザーページで確認できます。)

このランキングサイトから発行されているPing送信先URLは必ずPing送信先に追加しましょう。

Ping送信を行う事で、ランキングサイトの新着記事に表示されます。
この時、その記事に興味があったりしてクリックされると、大抵はOUTポイントに反映されますが、ランキングサイトによっては、INポイントや記事ランキングにも反映されます。

>> OUTポイントの重要性

2.ランキングサイトが提供しているブログパーツを使用する

ランキングサイトでは、新着記事、ランキングなどが表示できるブログパーツを提供しているところが多くあります。

blogmuraw

このブログパーツ、面白いことにランキング上位の方はほとんど使用されていますが、上位でない方の使用率は意外に低いです。

ランキングサイトが提供しているウィジェットのほとんどは、
ランキングポイントに直接影響する事はご存知でしょうか?

例えば、にほんブログ村、人気ブログランキングが提供しているブログパーツは投票機能を備えています。

>> 詳しくは【ブログパーツの効果的な使用方法】をご覧ください。

ブログの見栄えが悪くなる。。。
ランキング上位ではないから恥ずかし。。。

そう思う方も多いかと思いますが、ブログパーツの使用はメリットの方が大きいです!

先にも言いましたが、ランキング上位の方はほとんど使用していますが、上位でない方の使用率は意外に低い。

ブログパーツを使用するか、使用しないかは、ランキングを上げる為の大きな要素だと思います。
発行されるタグをブログのサイドバーに張り付けるだけの簡単なものなので、是非使用してみてください。

3.1日1回、必ず自クリ(自分でクリック)を行う。

1日1回必ず自分でランキング投票用バナーをクリックしてください。

多くのランキングサイトは、同一アクセスの投票は1日1回までと制限されています。
1日1回、自分で投票バナーをクリックするとINポイントに反映されますが、それ2回以上クリックしたものは反映されません。

制限されているからと言って自分でクリックしない。。。
1回くらいのクリックではそんなに変わらないでしょ。。。

これは間違っています!

ほとんどのランキングサイトは、1週間程度の累積ポイントで順位を決めています。
1日1回、毎日コツコツ自クリを行うのと行わないのでは、1週間、1か月後には、大きな差が出来てしまいます。

自分のブログへアクセスしてくれた方の中で、どれくらいの方が投票用バナーをクリックしてくれるか、どれくらいINポイントが伸びるかは
正直わかりません。。。
しかし、自分でクリックする事は確実にポイントが入るという事です。

この確実にポイントが入る自クリを疎かにすることは、ランキングを上げていく上で大きなブレーキとなってしまいますので
必ず行うようにしてください。

鉄則④のまとめ

  • ランキングサイトへのPING送信は必ず行う。
  • ランキングサイトが提供しているブログパーツを使用する。
  • 1日1回、必ず自クリ(自分でクリック)を行う。

ランキングを上げる鉄則

ランキングを上げる鉄則 -①テーマ-

ランキングを上げる鉄則 -②カテゴリ-

ランキングを上げる鉄則 -③コンテンツ-

ランキングを上げる鉄則 -④アクション-

>> 上位ランク者が決して語ろうとしない秘密

PAGE TOP