アメブロいいね!でアクセスアップさせる戦略的な方法

アメブロ『いいね!』を使いアクセスアップさせる方法とは!?

アメブロ簡単アクセスアップ4つの方法の1つ

いいね!を行う

アメブロは記事に対して『いいね!』の評価を付けることが出来ます。
いいね!のやり方は記事下にあるいいねボタン(下記画像)をクリックするだけです。

アメブロ『いいね!』

アメブロのいいね!は、インスタグラム、Facebook、Twitterと言ったSNSのいいね!とほぼ同じです。
自分がその記事に対して参考になったり面白かったりした時にいいね!で評価します。
しかし、アメブロいいね!は少し違う意味も持ち合わせます。

当然、記事に対して純粋な評価でいいね!するのですが、下記の様な意味合いでいいね!を付ける方も多くいます。

  • ブログに訪問しましたよ!(ペタ同様)
  • いいね!付けてくれてありがとう!(いいね!返し)

これはアメブロ独特の文化と言いますか…昔から『ペタ返し』と言う暗黙のルールが存在するように、いいね!でも同じように『いいね!返し』をしなければいけないと言う思い込みからきているものなのですが…
しかし、この特徴を利用すれば簡単にアクセスアップさせることができるのです!

ただし、何も考えず手あたり次第いいね!を付けてはダメ…そこにはしっかりとした戦略があってこそアクセスアップに更には売上アップに繋げる事が出来るのです!

ここではアメブロいいね!を戦略的に行い、アクセスアップと売り上げアップを同時に行う方法を解説します。

戦略的にアメブロいいねを付ける!

アメブロいいね!を戦略的に付けていく方法とは??

何か難しいように感じてしまうかも知れませんが、やり方は至って簡単です。
先に紹介した戦略的にアメブロペタを行う方法で取得(保存)したリストをそのまま使用するだけです。

悩む人(PC)

ペタのときに取得したリストに、いいね!を付けるだけ?…そんな簡単にアクセスアップなんかするの??


LilyFunky左

そうなんです!意外と簡単にアクセスアップできてしまうんです!(^^)

上記でも説明したように、アメブロにはお礼に返す(ペタやいいね!など)と言う特徴があり、いいね!を付けるとお礼にいいね!を付け返してくれる人が多くいますので、この特徴だけでも継続して行えば確実にアクセスアップします。

それに、自分の記事にいいね!を付けてもらえたら嬉しいですよね?
そしてどんな人が良いね付けてくれたんだろう??と興味が湧ききませんか?

いいね!の履歴はマイページの左バー上部の目立った位置から確認することが出来ます。しかもアクセス解析と同じ位置にありますので、気になる人でしたら(大抵の人は気になると思いますが…)いいね!履歴を見てしまいます(^^)

ただし、自分のブログにアクセスしてもらうためには1つポイントがあります。

いいね!された記事
いいね!してくれた人

上記はいいね!履歴の画面です。
ブログの運営が長ければ長い程、記事数が多ければ多い程、いいねしてくれる人も多くなるでしょう。
いいね!が少なければ全員のブログにアクセスする可能性も高いですが、数が多くなってしまうと全員に…とはいかない可能性が高いです。
その中で自分にアクセスしてもらうためにはどうすれば良いのか?

プロフィール画像を目立たせる
これがポイントです。

インパクトのある、目を引くプロフィールにすれば興味を持たれます。興味を持たれればアクセスしてくれる可能性はグンと上がります。
アメブロのプロフィールってアクセスアップには意外と重要だったりするんです(^^)b

LilyFunky左

以上がアメブロいいね!でアクセスアップさせる戦略的やり方となります。
アメブロペタもそうですが、これもやはり継続してやる事で大きな結果を生み出します!
是非参考にしてください。

アメブロいいね!を自動で行う

アメブロいいね!は1日300記事まで行えます。
アクセスアップや売上アップに繋げるには、やはり継続的に出来れば毎日行いたいところです。

悩む人(PC)

毎日毎日と言うのは…時間もかかるし、ペタもしなければならないし…
何か効率よく時短できるツールなんかないのかな??


LilyFunky左

あります!
しかも、ペタはもちろん、戦略的に行うために必要なリストも簡単に収集できるツールがあるんです!!

アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール『アメーバキング2』

このツールを使うことで、手作業に比べると80~90%ほど時間を短縮する事が出来ます。
ネットビジネスにとって効率化は重要です。継続的に行い、大きな結果へと繋げるにはオススメのソフトです!

LilyFunky

アメーバキング2
このアメーバキング2は、アメブロ総合管理ツールです。
自動ペタ機能だけではなく、読者登録、読者メンテナンス、記事自動投稿機能(予約可)など、様々な機能が備わっていますので、アメブロを運営している方には必須ツールと言っていいほど使い勝手が非常に良いです。ご参考までに。